シャキシャキの野菜炒めを作る方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 料理のコツ > シャキシャキの野菜炒めを作る方法

シャキシャキの野菜炒めを作る方法

『お店のようなシャキシャキ野菜炒めを作りたい!』

お店で食べる野菜炒めはシャキシャキでとても美味しいですよね。
高温でサッと炒めて作る必要がある為、家で作るのはなかなか難しいです。

ところが、ある方法を使うとシャキシャキの野菜炒めを簡単に作ることが!
この方法は、中華料理で行われる“油通し”と同様の効果が得られます。

その方法とは・・
“電子レンジで1分ほど温める!”

600wの電子レンジで野菜を約1分温めます。
これにより、野菜の温度が約60℃くらいまで上がります。
60℃ぐらいだと野菜のペクチン質が固いまま残り、これがシャキシャキ感に!

こうして加熱しておいた野菜をフライパンで1分程炒めます。
サッと炒めることでシャキシャキ感のある美味しい野菜炒めに仕上がります!

この方法は「世界一受けたい授業」で紹介されました。
【シャキシャキ野菜炒めの作り方】
材料⇒キャベツ1/4玉、ピーマン2個、もやし1/4袋、ニンジン1/4本
[調理方法]
1.野菜を食べやすい大きさに切る
2.ニンジンのみレンジで1分加熱、他の野菜は30秒加熱します。
3.加熱した野菜を1~10分置いておく
4.油を敷いたフライパンで1分程炒める
5.塩・胡椒などで味付けをして完成!

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:世界一受けたい授業 料理のコツ 野菜炒め シャキシャキ感
[ 2013/08/24 12:01 ] 料理のコツ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する