ネットで宝くじ・ナンバーズが買える日がついにやってきた! 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > お金・貯金・宝くじの情報 > ネットで宝くじ・ナンバーズが買える日がついにやってきた!

ネットで宝くじ・ナンバーズが買える日がついにやってきた!

『楽天銀行でネット初の宝くじ販売が決定!』

宝くじファン待望の“宝くじのネット販売”がついに実現されました。
楽天銀行で2014年1月から試行販売がスタート!
販売されるクジは、購入者が3ケタの数字を選ぶ「ナンバーズ3」と
4ケタを選ぶ「ナンバーズ4」です。(どちらも1口200円)
これはもう考えただけで画期的な販売方法ですね!
皆さんナンバーズは購入したことあるでしょうか?

宝くじ売り場に設置されているナンバーズ用のマークシートと鉛筆
そのマークシートで好きな数字を3つ、または4つ選ぶ。
そして、その数字の組み合わせも選択します。
『ストレート』 『ボックス』 『セット』 それぞれの意味は
好きな数字が「123」だったとします。
この数字を『ストレート』で購入⇒当選番号「123」ならば当選!
『ボックス』⇒数字が合ってれば当選!「132」「213」でもOK
『セット』で購入⇒上記2つの良いとこどり、でも当選金は半分に。
これがナンバーズ3or4の買い方です。

この作業を店頭でするのは結構面倒くさい!
好きな数字を4つとはいえ、過去の当選番号を見ながら選びますよね。
買い方はどうするか、何口買うか、継続数はどうするか
ナンバーズは月~金、毎日抽選があるので買った数字を次の抽選に
継続させる場合は、どれだけ継続するかを決めます。

慣れている人なら数分で終わる作業なのかもしれませんが
私は結構悩む人なので、店頭で何分も考えこむことに(苦笑)

この煩わしさからナンバーズはたまにしか買わないクジだったのですが
これがインターネットで購入できる!
こんな便利な事はないですね。

家にいながら、24時間いつでも買えて、数字も時間を掛けて選べる。
あと、当選金が振り込まれるというのも良いですよね。
滅多にない事ですが、当選金の換金忘れということも無くなるし
購入したクジを紛失してしまい当選無効になることもありません。

思うところ宝くじのネット販売はメリットしかないですねー
試行販売という事ですが、将来ロト6・7も販売すると予想しています。
むしろロト6の販売を先にしてほしいくらい(笑)

口座開設はココから行けます⇒楽天銀行

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:宝くじ ナンバーズ 楽天銀行 宝くじネット販売
[ 2013/12/10 11:44 ] お金・貯金・宝くじの情報 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する