手荒れ・肌荒れ対策で一番効果的な方法とは!? 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 健康診断・体の悩み > 手荒れ・肌荒れ対策で一番効果的な方法とは!?

手荒れ・肌荒れ対策で一番効果的な方法とは!?

『手荒れ・肌荒れの対策、◯◯◯は間違い!』



「あのニュースで得する人損する人」の調査によると
手荒れ・肌荒れで実践している対策のベスト3は

第1位 肌用のクリームを塗る
第2位 保湿・水分を補給する
第3位 クリームを塗って手袋そして寝る

一見、3つとも肌荒れに有効な対策方法だと思われますが
1つだけ間違っている対策があります。 それは・・・
“クリームを塗って手袋して寝ても手荒れは治らない!”
よしき皮膚科クリニック銀座 院長 吉木伸子先生

クリームを塗って手袋をして長時間置くと最終的に肌がふやけた状態になる
肌は乾燥してももちろん弱くなるが、ふやけて水分が多くなり過ぎても弱くなる

水分が多すぎてふやけた状態になると外からの刺激に耐えられなくなってしまう。
つまり、それが原因で肌荒れを招く事があり逆効果。
クリームを塗って手袋を長時間するのはダメ☓

【効果的な手荒れ対策は】
・水仕事をする時は、なるべくゴム手袋をする。
・食器などの洗い物は、なるべく一度にまとめてやる。
・水仕事が終わったら、しっかり拭いてすぐにハンドクリームを塗る


肌をふやけさせない事が何より大切!
それでも手足が荒れてしまった時は・・・
角質を柔らかくする作用のある尿素配合クリームを塗ると良いそうです。

[Amazonで見る]
尿素10% クリーム 100g


関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:肌荒れ対策 手荒れ対策 あのニュースで得する人損する人
[ 2013/12/18 09:33 ] 健康診断・体の悩み | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する