飲み過ぎ・悪酔い対策で一番効果のある方法とは!?

『悪酔いしないように ◯◯を飲むという対策は間違い!?』



「あのニュースで得する人損する人」の調査によると
飲み過ぎ・悪酔いの対策として実践している方法のベスト3は

第1位 ウコンを飲む
第2位 お酒を飲みながら水を飲む
第3位 牛乳を飲んで胃に膜を張る

3つとも飲み過ぎの対策としてよく聞く方法で、どれも効果がありそうですが
1つだけあまり効果が期待できない方法があります。 それは・・
“飲酒前に牛乳を飲んでも効果がない!?"
中野サンブライトクリニック院長 大竹真一郎先生

牛乳を飲む事で胃に膜を張り、胃をコーティング、そうする事で
アルコールの吸収や酒のまわりを抑える効果があるとよく言われますが
胃の粘膜の性質上、お酒の吸収を予防する事は期待できないそうです。

牛乳には胃をコーティングする効果は少ない!
飲んだ牛乳が胃の粘膜全体に行き届いて、胃に膜を張る事は無いようです。
人伝いに広まった、いわゆる間違った常識なのかもしれませんね。

【悪酔い・二日酔いの予防で一番効果的な方法は】
お酒と一緒に水を飲むこと!
お酒だけを飲むのではなく、お酒とお水を一緒に飲むのが一番効果のある予防法。
お酒を飲んでる途中でお水を飲む、これくらいがベスト。
そうすると血液中のアルコール濃度を薄める事になるので悪酔い・二日酔いを
予防する方法としては一番効果があると考えられる。

もちろん、ウコンを飲むのも良い!
ウコンは悪い事は言われてなかったので、飲み過ぎ・悪酔いに効果あり!
お酒を飲む前にウコンを飲み、お酒を飲みながら水を飲む。これがベストですね。

【二日酔い関連の記事】
【効果抜群!】 これを食べておけば二日酔いになりにくい!

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:あのニュースで得する人損する人 二日酔い 悪酔い 飲み過ぎ 二日酔い予防

0 Comments

Post a comment