Tシャツの首が伸びないように洗濯する方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 洗濯のコツ > Tシャツの首が伸びないように洗濯する方法

Tシャツの首が伸びないように洗濯する方法

「伊東家の食卓」で紹介されていたやり方

“何回も洗濯するとTシャツの首がビローンと伸びてしまう”



誰もが経験あるであろうこのお悩み
このタイミングがTシャツが雑巾等に変わるタイミングとも言えます(笑)

安いTシャツなら、それでも構いませんが・・・
ちょっとお高い、お気に入りのTシャツは出来るだけ長く着たいですよね!

そんなお気に入りのTシャツだけでもこの方法を試して下さい

『首の部分に輪ゴムをつけて洗濯!』

【首が伸びないように洗濯する方法】
1.Tシャツの首の部分を丸め、輪ゴムできつく縛ります。

2.いつも通りに洗濯。

3.洗濯後、輪ゴムを外してシワを伸ばす。

4.2つ折にして干す。

Tシャツを干す時、首のところにハンガーを通して干していませんか?
これも首の部分が伸びてしまう原因の1つです!
この干し方を止めるだけでも、首が伸びてしまうのを遅らせる事が出来ると思います。

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:洗濯 Tシャツ Tシャツの首が伸びてしまう 伊東家の食卓
[ 2013/02/06 09:19 ] 洗濯のコツ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する