鍋の最後のシメで明太チーズリゾットを作る簡単レシピ

「スマステ」で紹介されたプロのアレンジ

『家の鍋のシメで明太チーズリゾットを作るポイント』
「築地ふく竹 本店」堀畑康二郎店長

もつ鍋が人気の「築地ふく竹」では、明太子のトッピングが一番人気
このお店は、福岡で40年以上続く老舗の明太子メーカー「かねふく」の直営店
だから、新鮮で美味しい明太子料理が充実している。

一番人気の「明太もつ鍋」のシメで食べられるのが雑炊
ごはんとチーズを入れて作る「特製明太チーズリゾット」
これを家庭で作る方法を、店長の堀畑さんが教えてくれた
“家庭の鍋で明太リゾットを作るには”

家で塩味などのさっぱりした鍋をした時に明太子を入れると良い
最後に残った鍋のスープに明太子を1本入れ、ご飯とチーズを入れる。
これで、お店に近い味の明太チーズリゾットができる

【明太チーズリゾット(4人前)のレシピ】
・塩味などのさっぱりした鍋をした後のスープ
・明太子 1本(約60g)
・白飯 300g
・チーズ(ピザ等で使う物) 30g

鍋のシメの為に明太子を1本使うというのは、なかなか贅沢な使い方ですが
簡単に美味しい明太チーズリゾットが作れるそうです。
最後のシメに明太子が登場、なかなかのサプライズかも!

訳あり明太子がお得です!
[Amazonで見る]
千曲屋 訳あり 明太子 福岡加工 特ギレ

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:スマステ SmaSTATION 明太もつ鍋 かねふく 明太チーズリゾット

0 Comments

Post a comment