家でカレー鍋を美味しく作るプロのアレンジレシピ

「スマステ」で紹介されたアレンジレシピです。

『家でカレー鍋を楽しむためのポイント』
「カレー鍋 伝心望」 下瀬唯敬さん



東京三軒茶屋にある人気店「伝心望」のカレー鍋
約30種類のスパイスと昆布・かつおぶしからとった和風だしを合わせたスープは
野菜やお肉と相性バッチリ!どんどん食べられると大人気!

このお店の人が家庭で作るカレー鍋のポイントを教えてくれました。
“残った味噌汁やおでんの残り汁を使う!”

家庭で美味しいカレー鍋を作るには、残った味噌汁等をベースに使う事!
残り物の味噌汁やおでんの残ったダシを水でちょっと薄めて
そこに市販のカレーのルゥを入れてつくると美味しいカレー鍋になる。

【簡単カレー鍋(4人前)】
・おでんの残り汁 600cc
・水 600cc
・カレールウ 60g

これで簡単に和風だしの効いたカレースープが出来ます。
鍋の具材は、もちきんちゃくやフライドポテトがカレーと相性バツグン!
このお店での具材は、レタスや薄切りの国産和牛で
トッピングとしてプチトマト、エビ天ぷら、餃子が人気とのことでした。

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:スマステ SmaSTATION カレー鍋 料理のコツ 簡単レシピ

0 Comments

Post a comment