プレーンヨーグルトからクリームチーズを作る方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 簡単レシピ・ちょい足し > プレーンヨーグルトからクリームチーズを作る方法

プレーンヨーグルトからクリームチーズを作る方法

「世界一受けたい授業」家庭科より

『居酒屋で食べるクリームチーズを家で作る!』
横浜国立大学名誉教授 渋川祥子先生



マジッククッキングで数々のレシピを紹介してきた渋川先生の今回のテーマは
“お店で食べる美味しい料理が家でも作れたら・・”
居酒屋さんなどのメニューにある「チャンジャ・クリームチーズ」
「クリームチーズのおかか和え」をチーズを使わずに美味しく作る方法です。
“クリームチーズは、ヨーグルトで作れる!”

クリームチーズが作れるある物とは・・ ヨーグルト!
実は、プレーンヨーグルトとクリームチーズの違いは、塩分と水分の違いだけ。

一手間かければ、ヨーグルトから簡単にクリームチーズが出来ます。
余ったヨーグルトがあったらチーズにして食べるのも良いかもしれません。

【クリームチーズの作り方】
1.ヨーグルト(450g)に塩(小さじ1)を入れてよく混ぜる
2.ザルの上にキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを流し入れる
3.30分経ったらペーパーを交換し、さらに水分を抜く
4.手で持てるくらいまで水分を無くす(4~5時間かかる)
5.ラップに包み、形を整える、これで完成

食べる時にサイコロ状にカットして、おかかを混ぜたり、チャンジャを乗せたり
お好みの味をつければ、居酒屋で食べるクリームチーズ料理の完成です。
関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:世界一受けたい授業 マジッククッキング クリームチーズ
[ 2014/04/16 18:59 ] 簡単レシピ・ちょい足し | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する