衣類乾燥機の乾かす時間を短くする方法

「PON !」の中岡家の食卓で紹介されたやり方です。



これは、乾いた事を感知したら終了する衣類乾燥機で使える裏ワザです。
普通に乾かした場合、1時間14分かかった洗濯物が
ある物を入れたら、1時間4分、10分間の短縮になったという裏ワザ
そのある物とは・・
“乾いたタオル(バスタオル)”

入れると乾燥機の時短になる物とは 『バスタオル』
乾いたバスタオルが衣類の水分を吸収してくれるので時間短縮になるそうです。

タオルが水分を吸収⇒タオルの材質は乾きが速い⇒時短になる
こういう流れなのではないでしょうか

番組の実験のように同じ量の衣類を再度洗うという事はありませんが
実際に乾いたタオルを入れてみると乾くのが若干速いかなと思います。

わずかな時間短縮ですが、1年間に換算すると結構な節約になりますね。

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:PON 洗濯のコツ 衣類乾燥機

0 Comments

Post a comment