いつも通りの洗濯でバスタオルをフワフワに仕上げる裏ワザ 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 洗濯のコツ > いつも通りの洗濯でバスタオルをフワフワに仕上げる裏ワザ

いつも通りの洗濯でバスタオルをフワフワに仕上げる裏ワザ

「PON !」の中岡家の食卓で紹介されたやり方です。

『バスタオルをフワフワにするテクニック』

バスタオルをフワフワにする方法、柔軟剤を入れるわけではありません。
いつも通りに洗濯して、干す前にある事をするだけです。
そのある事とは・・
“バスタオルを10回振る!”

ふわふわにする為にやる事は、バスタオルをバサッバサッと10回振る事!

シワを伸ばす感じで2~3回ならやってる人も多いと思います。
それを2~3回でやめず、さらに振って下さい。

そうする事でバスタオルの表面の毛が立つので乾いた時にフワフワになります。
振ってないタオルと比べれば一目瞭然!
数秒で終わる一手間なので、干す前にバサバサ多めに振りましょう。

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:PON 洗濯のコツ バスタオル ふわふわバスタオル
[ 2014/05/28 20:00 ] 洗濯のコツ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する