宝くじの当選確率が上がる!? 買い方のコツ その1 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > お金・貯金・宝くじの情報 > 宝くじの当選確率が上がる!? 買い方のコツ その1

宝くじの当選確率が上がる!? 買い方のコツ その1

『宝くじを当てる方法はあるのか?』
これは、宝くじファンが考える最大のテーマですね。



“確実に当てる方法”は存在しないと思います。

でも、当選確率を僅かながら、ごくごく僅かながら上げる買い方はあります。

『宝くじがよく当たるという噂の売り場』 と 『近所の売り場』
あなたは、どちらの売り場で購入しますか?
“どこで買っても当たる確率は同じ!”と、近所の売り場で買う人には
これから先に書かれている文章は、とてもツマラナイと思います。


『どこで買っても当たる確率は同じです!』

当たり前の事ですが・・・
よく当たるお店というのは、よく売れているから当たりも多いのです!

そのお店から当たりが出たという事から始まり
そこで買う人が増える⇒また当たりが出た!⇒買う人がさらに増える というループ

そもそも・・・

『宝くじの当たる確率ってどのくらいなんでしょう?』

日本で1番売れている宝くじは、『ジャンボ宝くじ』
1等の当たる確率は、1000万分の1と言われています。

ジャンボ宝くじには、100000~199999の数字があります。
100000~199999ですから・・・10万枚。 これが1組です。

ジャンボ宝くじには、1組~100組の組があります。
1組が10万枚で、それが100組なので、10万×100組=1000万枚

この1000万枚の中に1等は1枚だけ!

この事から当たる確率は1000万分の1と言われていますが
これは、1枚の宝くじが抽選で1等になる確率ですね
宝くじの抽選は、買った後なので、どの1枚もこの確率です。

宝くじを買った人が当たる確率は、買った枚数によって変わります
当然ですが、多く買えば買うほど当たる確率は上がります。

それなら、どこで買っても同じじゃないか!

と、思ってしまいますよね?
でも、ジャンボ宝くじには、もう1つカラクリがあります。

『もう1つ上の単位 “ユニット”』

ジャンボ宝くじの○○組の上に(○○ユニット)という数字が書かれています。
先程説明した1~100組の1千万枚のまとまり。コレを1ユニットと言います。
CM等で、今年は億万長者が○○○人!というキャッチコピーがありますよね。
これは、発行される宝くじのユニット数で変わります。

発行枚数が決まっているグリーンジャンボ宝くじ(現在発売中)を例にあげると。
2013年に販売が予定されているユニット数は、17ユニットです。
追加発行されませんので、1等は最大で17本となります。
売り上げが悪ければ、それ以下となるわけです。

この仕組だと1つ気になる事が出てきます。 それは・・
1ユニットの振り分けってどうやってるの?と、いう事

当選したお店が分かるんだから
どこのお店で、何組の何番~何番のくじが売れたという事が全て分かってるはずです。
それならば、発行元からはランダムでは送らないと思うんですよね。
何番~何番までは、このお店という風に振り分けると思います。

そして、売り切れそうなお店には、追加で宝くじを発送する。
そんな販売方法なんじゃないだろうか・・と、想像するわけです。

この想像通りの販売方法だと

よく当たると噂されていて、販売枚数が多い販売店は

複数のユニットの宝くじが販売されていることになります。

宝くじには、販売期間があります。ジャンボ宝くじの場合は3~4週間程度です。

発売日当日、人気店がユニット1の宝くじを販売開始。
その日、近所の店でもユニット1の宝くじを販売開始。

1週間後、人気店でさらに宝くじを購入したら、ユニット7の宝くじだった。
近所の店では、まだユニット1の宝くじを売っていた。
極論ですが、こういうケースもあり得ると思います。

近所の店で買ったくじの中から1等が2本出る確率は0ですね。絶対に出ません。
人気店で買ったくじの中から1等が2本出る確率は0ではありませんね。

といっても0に限りなく近い数字、確率論で言えば「0」と言われるケースですが
元々、宝くじに当選する確率なんて0に近いものなのです。

この0に近い確率の中で、色々な事を試し当選しようとする人
時には、神頼みで当選を祈願する人。そういう人達が宝くじに当選する人だと思います。

ジャンボ宝くじの高額当選者が実践していた買い方にこういうのがあります。
・販売期間中の最初・中盤・終盤 3回に分けて購入する。
30枚買う予定ならば、最初10枚 中盤10枚 終盤10枚という風に分ける。


この時、ユニットの事は言ってませんでしたが、理にかなった買い方だなと思います。
発売日当日に30枚買って、当選発表を待つ場合とは期待値が違いそうですよね。

ここまで読んでくれた方
あなたは1回の購入で済ましますか? 何回かに分けて購入しますか?
近所の売り場で済ましますか? ちょっと遠くても人気店で購入しますか?


このちょっとした意識の違いで、わずかながら当選確率はアップすると私は信じています。

[宝くじ関連記事]
宝くじが当たりやすくなる時期があるらしい
宝くじ高額当選者は何枚買っている?&どこに保管している?

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:宝くじ ジャンボ宝くじ 宝くじ当選確率 当たるコツ
[ 2013/02/23 13:16 ] お金・貯金・宝くじの情報 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する