おいしい梨の見分け方&美味しいブランド梨ベスト4

「月曜から夜ふかし」で紹介された情報です。

『美味しい梨の見分け方!梨のココを見るべし!』

月曜から夜ふかしの名物コーナー、「マツコにとれたてを食べさてあげたい件」
今回紹介されたとれたての食材は、マツコさんの大好物の『梨』

今が旬の梨ですが、当たりハズレが多い果物でもあります。
そこで、その道のプロの人が、美味しい梨の見分け方を教えてくれました。
【美味しい梨の見分け方】
1.梨のリングを見る!
美味しい梨にはリングがハッキリ表れるという。
梨の中心部付近を見ると、外側は赤っぽく、内側は若干青くなっている、
この青い部分が“リング”、このリングがはっきり見えるほうが美味しいらしい。

2.梨のザラザラ感をみる!
梨の表面は、ザラザラしているものが多い。
このザラザラ感がキメ細やかな梨のほうが美味しいらしい。

以上2つのポイント、スーパーなどで梨を買う時は必ずチェックしましょう!


全国に40あると言われるブランド梨の中から
ウマイと評判の4つのブランド梨が紹介され、食べ比べを行いました。

・かおり梨
梨大国「千葉」が誇る最高級青梨、その名の通り、甘く爽やかな香りが魅力
1個2kg弱くらいある大きな梨で生産量も少なく市場になかなか出回らない
お値段は1個1000円になることもある高級梨

・二十一世紀梨
鳥取の誇る次世代ブランド、二十世紀梨という青梨が有名だが
二十一世紀梨は、二十世紀梨と他の雑種梨を混ぜあわせた梨
ジューシーな青梨でありながら、赤梨の香りと洋梨の甘さを兼ね備える

・彩玉(さいぎょく)
埼玉の赤梨、埼玉県が約20年掛けて開発したオリジナル品種
まだ知名度は低いが、甘さ・酸味・食感が完璧なバランスと言われている

・あきづき
高知が押す新ブランド、高知の特産赤梨「新高」をベースに2001年に開発
業界では数十年ぶりに産まれた優良品種として評価が高い。

この4つのブランド梨を食べ比べ、マツコさんが選んだNo.1は
埼玉の赤梨 『彩玉(さいぎょく)』でした!
甘くてカリッとした食感がある梨が好きというマツコさんが選ぶナンバー1
何度も食感の事を仰っていたので、食感で選ばれた部分も大きいのかも
4つの梨全てがベタ褒めされていて、さすがはブランド梨!
ナンバー1に選ばれた彩玉(さいぎょく)は1個1000円となってました。

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:月曜から夜ふかし 美味しい梨 梨の見分け方 ブランド梨

0 Comments

Post a comment