ホテル予約のプロが教える絶対失敗しない予約の裏ワザ! 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 〇〇テクニック・交渉術 > ホテル予約のプロが教える絶対失敗しない予約の裏ワザ!

ホテル予約のプロが教える絶対失敗しない予約の裏ワザ!

「中居正広のミになる図書館」で紹介された情報

『賢いホテル予約方法を知り尽くした男』
旅行ジャーナリスト 井門隆夫



旅行ジャーナリスト 井門さんによると・・
繁忙期の宿泊直前でも超人気ホテルを予約できる裏ワザがあるそうです。

何かイベントのある日は、何日も前から予約しておかないと部屋が取れない
そう思うのが一般的で、もはや当たり前になってることですが
インターネットなどの予約が主流になりつつある現在
宿泊日直前でも超人気ホテルを予約出来るかもしれないのです。
その裏ワザとは・・
1.イベント日の“21日前”と“4日前”が狙い目!

例えば、クリスマス・イヴのホテル予約
良いホテルは、約40日前の今予約してもどこも満室で取れません。
でも、あきらめてはいけません。今は予約出来ないホテルでも
クリスマスイブの21日前(12月3日)と4日前(12月20日)なら取れる可能性が!

なぜ、この日なら予約が取れる可能性があるのか、その秘密は“キャンセル料”
旅行のパンフレット等に◯日以降はキャンセル料がかかりますと注意書きがある
旅行会社のパッケージツアーだとその日にちは大体20日前になっています。
この日を過ぎると旅行会社がホテルにキャンセル料を払わなければいけない。

旅行会社のツアーというのは、実は実施率が1~2割しかないのが現状
ツアーの為に部屋を大量に押さえたが実施出来ずにキャンセルということも
20日前は、このような大量のキャンセルが出る可能性がある日なのです。

4日前が狙い目になるのも理由は同じで
個人で予約した人のキャンセル料が発生するのが3日前~だからです。
これはインターネットでのホテル予約でも書かれている事項
予約した人の中には、泊まりたいホテルではないが押さえておくか
と、いう人もいるので、4日前はキャンセルが多く出る可能性があるのです。

20日前・3日前というのは、基本的にはどのホテルでも同じ
今は満室でも諦めず、宿泊日の21日前と4日前に再度チャレンジしましょう
※宿泊施設によってはキャンセルの条件が違います、事前に調べて下さい。


2.どんな人気ホテルでも直前は空室が出て予約が取れる場合がある

3日前が過ぎて、キャンセル料が発生する場合でもやはりキャンセルはあるもの
これは、どんな人気ホテルでも同じなので、直前まで諦めない事が重要です。


3.一泊では満室だが、二泊だと空室になる場合がある!

インターネットでホテル予約をする時の盲点とも言える裏ワザ
一人一泊で検索すると空きはないが、二泊にすると予約出来る場合がある。

これは、ホテルが最大の利益が出るようにプログラムされているからで
大体どのホテルでも連泊されるお客様用の部屋を確保してあるという。

ホテル予約で空室を探す場合は、何人で何日泊まるか正確に入力しましょう


4.日本からの予約と海外からの予約で値段設定が違う!

日本人向けに作られたサイトでは、1名1万円(2名2万円)という部屋でも
海外の人向けに作られたサイトだと、一室1万8000円というケースもある。
これは海外のホテルに限らず、日本のホテルにも言えることで
日本の宿泊ナビサイトよりも海外版宿泊ナビサイトのほうが安い場合がある。

これは、海外のお客様を優遇したいという表れ
国内旅行の日本人は一泊で帰ることが多いが、海外の人は連泊する事が多い。
この事から海外のお客様には安めの値段設定になっているという。


[感想]
インターネットの普及で簡単に安いホテルが探せるようになり予約も簡単になりました。
その反面、個人でも一応押さえておくかという予約が増えたのかなと思います。
キャンセルが出るギリギリの日を狙う方法、かなり有効じゃないかと思いました。

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:ホテル予約 中居正広のミになる図書館 人気ホテルの予約 賢いホテル予約の方法
[ 2014/11/14 12:35 ] 〇〇テクニック・交渉術 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する