ホーム > 〇〇テクニック・交渉術 > いい旅館はHPを見れば分かる!旅館を見極める4つのポイント

いい旅館はHPを見れば分かる!旅館を見極める4つのポイント

「中居正広のミになる図書館」で紹介された旅館見極め法です。

『旅館選びで失敗しない為の見極め法』
旅館マーケティングプランナー 山田祐子

旅行業界のプロのは、良い旅館の見極め方もプロフェッショナル!
旅行に行く前に、そこが良い旅館なのか悪い旅館なのか見極められるという。

その方法は、旅館のHP(ホームページ)で4つのポイントをチェックすること
そのポイントに引っ掛かる旅館は、問題あり!?
気になるその4つのポイントとは・・
1.HPにイメージ写真が多い旅館はあまり良くない可能性が高い!?

客室を紹介するページに、すごく雰囲気の良い床の間だけの写真を使っていたり
大浴場の紹介のページに湯口のアップの写真が使われていたり
使われている写真の雰囲気は良いんだけど、全体を撮った写真がない場合
その写真はウソではないが、全体像をボカすような旅館はあまり良くない。

[失敗しない方法]
実際に宿泊したお客さんが撮った写真をツイッター等にアップしていることもあるので
口コミサイト等で、お客さんが撮った写真を参考にすると失敗しにくい


2.HPにスタッフや経営者の顔写真が使われているのは良い旅館!?

旅館やホテルは、労働環境が厳しいので離職率が高め、2,3ヶ月で辞める人も多い
そうやって辞めていった人が映った写真をHPに載せておくことは出来ないので
女将さんと従業員が一緒に映った集合写真を使っている旅館は良い旅館が多い

従業員が辞めていない=従業員を大切にする旅館といえるので
そういう旅館ほど、お客さんに対するサービスや心遣いが期待できる。


3.HPの交通案内が車・電車・バスなど明確に記載されてるのは良い旅館!

どこの旅館でも明記されている感じがするが、明記されてない旅館も多い。
車で行く人は、ナビもあるし失敗することは少ないが
利用者全てが車で行くわけではないので、電車やバスの時刻表など
色々な交通手段の詳細を記載している旅館は、良いサービスが期待できる。

[良い宿の特長]
インター降りた所にデカイ看板があり、旅館まで矢印で誘導してくれる


4.料金表に料理の細かい値段まで載っているのは良い旅館!

ほとんどの旅館の明記は、“1泊2食 ¥18,000(夕・朝食付き)”となっている。
良い旅館の場合は、朝食がいくら、夕食はこのコースならいくら、と細かく記載
料金を細かく設定している旅館は、それだけ料理の質に自信を持っているといえる。
その他にも朝食なしだと値引きがある等の値段設定のあるところは良い旅館といえる。


以上4つのポイント
せっかく泊まるならサービスの良い旅館に泊まりたいですよね!
口コミサイトやHPの写真をチェックして失敗しない旅館選びをしましょう。

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:中居正広のミになる図書館 旅行 旅館選び 旅館見極め法 良い旅館の見分け方
[ 2015/01/21 18:24 ] 〇〇テクニック・交渉術 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する