寒天やゼラチンを使わずに牛乳プリンを作る方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 簡単レシピ・ちょい足し > 寒天やゼラチンを使わずに牛乳プリンを作る方法

寒天やゼラチンを使わずに牛乳プリンを作る方法

「世界一受けたい授業」の情報

『余りがちな野菜3位“しょうが”で牛乳プリンを作る』
マジッククッキング 渋川祥子先生

今回のマジッククッキングのテーマは、“余った野菜”
料理の材料として買った野菜が、他に使い道が少なくて余ってしまう・・
よくありますね。 余りがちな野菜という質問で上位に入った野菜は
1位 白菜、2位 大根、3位 しょうがでした。
これらのよく余る野菜を別の料理に大変身させるマジッククッキングです。


しょうがは、そうめん等の薬味に使うことが多いと思います。
1位、2位の野菜よりも小さいので大量に余るという事はないですが
薬味以外に使う料理も少ないので余りがちですね。

そのしょうが汁を使って牛乳プリンを作る!?
しかも寒天もゼラチンも使わなくてもプリンになるという・・
その方法とは・・
【しょうがを使った牛乳プリンの作り方】
1.しょうがを皮ごとすります。
2.すったしょうがをキッチンペーパーで包みしょうが汁を作ります。
3.しょうが汁(小さじ2)を器に入れます。
4.牛乳(180ml)、練乳(大さじ3)をよくかき混ぜながら温めます。
5.約70℃まで温めたら火を止めます。
6.温めた牛乳をしょうが汁の入った器に勢いよく流し入れます。
7.この時、絶対にかき混ぜない事がポイント
8.10~15分置いた後、冷蔵庫で1時間冷やしたら完成!

使った材料は、牛乳、練乳、しょうがの3つだけ!
寒天やゼラチンを使わなくても牛乳が固まりプリンが出来上がります。

なぜ牛乳が固まったのかというと、しょうがの中に含まれる酵素が原因。
酵素が牛乳のたんぱく質を適当な状態に分解し結び付きドロドロの状態に
この酵素はしょうがの皮の周囲にたくさん含まれているので
しょうがの皮を厚く剝いてしまうと固まりにくくなるので注意して下さい。

この牛乳プリンは、ゼラチン等を使った場合よりも柔らかめで固まりますが
なんといってもしょうがだけで固まるというのは画期的!
余ったしょうがどうしよう・・と、思った時は是非お試し下さい。

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:世界一受けたい授業 マジッククッキング 簡単レシピ 牛乳プリン しょうがで牛乳プリン
[ 2015/03/19 17:28 ] 簡単レシピ・ちょい足し | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する