コルク抜きが無い時に簡単にコルクを抜く方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > DIY・工具や道具の情報 > コルク抜きが無い時に簡単にコルクを抜く方法

コルク抜きが無い時に簡単にコルクを抜く方法

「坂上忍のホントにすごい雑学2」の情報

『コルク抜きが無くても簡単にコルクが抜ける!?』

ワインやシャンパンを開ける時に必須のアイテム “コルク抜き”
コルク抜きがなければ、美味しいワインを用意しても飲めないわけですが・・
コルク抜きを使わずコルクを抜く方法が紹介されました。

この方法、かなりの荒業で、家の中で試すのは難しいと思います。
この方法を試す場所は、屋外がベスト
そして、頑丈な樹、または壁がある場所じゃないと出来ません。
その方法とは・・
“靴(革靴)を使えばコルクが抜ける!”

やり方自体は、至って簡単です。

1.ワインボトルの底を靴にいれます。
2.樹や壁など固いものに打ち付ける。

これだけです。

ワインボトルを落とさないようにしっかり持っていただき
樹などに打ち付けていると、段々とコルクが上がってきます。
思いっきり打ち付ける必要もなく、非力な女性でも簡単にできます。

ただし、コルクが抜ける瞬間に中身が飛び散る可能性が高いです。
屋外ならば、ちょっとくらいこぼれても問題ないと思いますが
屋内でやる場合は、注意が必要ですね。
男性ならば、抜ける寸前のコルクを手で引きぬくことも可能だと思います。

この方法で、なぜ抜けるのかというと
ボトルを叩きつける度にその反動で中のワインが一気にコルクに当たるから
これを繰り返す事でコルクが徐々にに抜けてくるのです。

“コルクが折れちゃった時の対処法としても!”

ごく稀にですが、コルクがボロボロになって折れちゃう時ありますね。
そのような折れてしまったコルクでも、この方法で抜くことが出来ます。
室内では試しにくい方法ですが、キャンプ等でコルク抜きを忘れてしまった時や
コルクがボロボロになってコルク抜きでは抜けなくなった時など
緊急時の時には、かなり役に立つテクニックだと思います。

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:コルク抜き 坂上忍のホントにすごい雑学 靴でコルクを抜く方法
[ 2015/04/08 15:34 ] DIY・工具や道具の情報 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する