安い牛肉で高級牛肉のようなすき焼きを作る方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 料理のコツ > 安い牛肉で高級牛肉のようなすき焼きを作る方法

安い牛肉で高級牛肉のようなすき焼きを作る方法

「トリックハンター」より

『安い牛肉で高級すき焼きを作るトリック!』
トリックシェフ(川越シェフ)



今回トリックシェフが作る料理は“すき焼き”
日本人の好きな鍋料理ランキングの上位に必ず入る定番の鍋料理ですね。
すき焼きの美味しさの決め手は、何と言ってもお肉!

高級すき焼きに使われている牛肉は、100g2000円はする超高級肉です。
安い牛肉でもあるトリックを使えば高級肉のような味になる!?
そのトリックとは・・
“重曹とタマネギを使う!”

重曹(食用)とは、パンを膨らませる時などに使われる調理用の粉ですが
実は、お肉を柔らかくする効果もあるのです。

【安い肉を高級肉に変身させる手順】
1.重曹を水に溶かして、牛肉をそこに漬け込みます。
2.30分程でお肉の食感が劇的に柔らかくなります。

これは、重曹に含まれるアルカリ成分が肉のタンパク質を分解したから!
そのままでは固いお肉でも、とろける食感に大変身します。

【高級すき焼きにする手順】
1.フライパンで玉ねぎをしんなりするまで炒めます
2.重曹で柔らかくなった肉を入れ、軽く焼き色をつけます
肉と生ネギを絡めるように炒めるのがポイントです

玉ねぎと炒めることで、玉ねぎの甘み成分が肉に染み込みます
このお肉を、すき焼き鍋にいれ、他の具材と煮込めば完成です!
炒めた玉ねぎを一緒にいれてもOK、美味しく食べられます。

今、重曹は様々な料理本で特集され、改めてその効果が注目されています。
お肉以外でも様々使い道がある重曹!お料理の幅が広がりますね。

[Amazonで高評価の重曹]
国産重曹 5kg【食品添加物】掃除・洗濯・お料理・エコ洗剤 食用なので安心


関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:トリックハンター トリックシェフ すき焼き 安い肉を高級肉に 安い肉で高級すき焼きを作る方法
[ 2015/04/17 17:32 ] 料理のコツ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する