缶の炭酸飲料を開けた時の吹きこぼれを防ぐ方法

「あのニュースで得する人損する人」の情報

『炭酸飲料の吹きこぼれを防ぐ方法』



缶に入った炭酸飲料の吹きこぼれを防ぐ方法です。
缶の炭酸飲料を開ける前に思いっきり振るのはイタズラの時くらいですが

うっかり炭酸飲料の缶に振動を与えてる時ってありますよね
それを知らずに缶を開けて炭酸飲料が吹きこぼれた経験ありませんか?

この吹きこぼれを防ぐ方法です。
炭酸飲料ですので、缶ジュースでも缶ビールでも使えるワザ
その方法とは・・
“5秒間、缶のまわりをデコピンする!”

デコピンをしたら振動を余計に与える事になるのでは?と思いますが
その理屈が分かれば納得のいくテクニックです。

方法は簡単!

缶の側面をデコピンしながら、缶を5秒間かけて回転させる

これだけです。

このテクニックが本当に効果があるか試す為には
あらかじめ炭酸飲料の缶を10秒間振る必要があります。
このテクニックに疑いをお持ちの方は10秒振ってお試し下さい。

なぜ、5秒間デコピンするだけで吹きこぼれなくなるのでしょう?

炭酸飲料が吹きこぼれる原因は、缶の中にたまる炭酸ガスの泡です。
缶を振ると、缶の壁面にたくさんの泡がついた状態になります。
この時にフタを開けると炭酸ガスの泡が外に出ようとして
泡の周りの液体も一緒に外に運び出す為、吹きこぼれてしまいます。

デコピンをすると、壁面の泡が剥がれる!
吹きこぼれないようにするには、壁面についた泡を取り除けばよい。
泡を取り除くのに効果的なのがデコピンなのです。
デコピンをすると、その振動で缶の壁面についた泡がはがれます。
はがれた泡は、缶の上の隙間にある気体の部分に移動します。
泡が無くなれば、フタを開けても出ていくのは気体だけとなり
中の液体はそのまま!一切吹きこぼれなくなります。

缶ジュースや缶ビールを開ける時
今開けると吹きこぼれるかも?と心配な時はこのテクをお試し下さい。
また、みんなの前で思いっきり缶を振ってこのワザを見せれば
手品のように見せることも出来ますね。お試しあれ!

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:得する人損する人 得ワザ 小ネタ集 炭酸飲料吹きこぼれ

0 Comments

Post a comment