蚊が嫌う服?防虫素材スコーロンって何??

『蚊が嫌う服がデング熱対策で大注目!』



“スコーロン”ってご存知でしょうか?
あまり聞き慣れないこのワードが今大注目されています。

スコーロンとは帝人グループが開発した素材の名前です。
帝人のホームページを見ますと・・ アース製薬の開発した防虫剤を、
帝人グループのナノレベルの接着技術により生地に固着することに成功した素材
と、解説されています。

この素材を使った製品は、アウトドア用品として数年前から販売されていましたが
一般的には知られておらず、あまり普及していませんでした。

しかし、昨年、デングウイルスを持った蚊が日本国内で発見されてから
一気に注目度が上がり、蚊の出るシーズンの今、大きな話題となっています。
“蚊だけではなく、マダニにも効果あり!”

このブログでは、以下の記事で蚊やマダニについて書いています。
デングウイルスを運ぶ蚊の見分け方、デング熱の予防・対処法
【マダニに注意!】 噛まれるとSFTSウイルスが侵入し超危険!

デングウイルスを持った蚊が今年も現れるかどうかはわかりませんが
マダニは、ちょっとした草むらにもいるので、噛まれる可能性が高い害虫です。
スコーロンは、この2つから身を守れる素晴らしい素材です。

今、大注目の防虫素材スコーロン
スコーロンを使って作った服やズボンは、今年は特に大人気で取扱店も増加!
キャンプや海水浴、登山などのアウトドアに行く人だけではなく
これから買う服はスコーロン素材を選ぶと安心して外に出れますね。

スコーロンの認知度が上がり、需要が増えれば値段はもっと安くなるはずです。
もっともっとみんなに知ってもらいたい防虫対策です。

Amazonで検索⇒スコーロン
楽天市場で検索⇒スコーロン

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:スコーロン 蚊が嫌う服 防虫素材 デング熱対策

0 Comments

Post a comment