冷ごはんで簡単にホワイトソースを作る方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 料理のコツ > 冷ごはんで簡単にホワイトソースを作る方法

冷ごはんで簡単にホワイトソースを作る方法

「あのニュースで得する人損する人」の情報

『絶対に失敗しないホワイトソースの作り方』
冷ごはんの達人 武田真由美

ホワイトソースは、作り方がとても面倒で失敗も多い料理の1つですね。
バターを溶かす時に火加減を間違えれば焦げてしまうし
牛乳をたくさん入れてしまうと、小麦粉がダマになってしまいます。

この面倒なホワイトソース作りが、冷ごはんを使うととても簡単になります!
必要なのは、ご飯と牛乳だけ! バターも要らないのです。
しかも調理時間はたったの5分!
そんな魔法のようなホワイトソースの作り方とは・・
【冷やごはんを使ったホワイトソースの作り方】
1.鍋に冷やご飯200gと牛乳400ccを入れて煮立たせます。
冷やごはんと牛乳の割合は、冷やご飯1:牛乳2の割合
冷やごはんお茶碗1杯でグラタン2皿分のホワイトソースが作れます。

2.ご飯がしっとりしてきたら火を止め、あら熱をとります。

3.ミキサーに入れ、ご飯の粒が無くなるまで磨り潰します。

ミキサーから出し、塩・コショウなどで味を整えればホワイトソースの完成です。
あら熱をとるのに少々時間がかかりますが、調理時間は5分程度で簡単です。

ここで疑問!
なぜ、バターも小麦粉も使わずにホワイトソースが出来るのでしょう?


専門家によると・・ ホワイトソースにバターを入れるのはコクを出す為で
冷やごはんに含まれている“でんぷん”でコクは十分に出てくるそうです。

バター不足が嘆かれている現在、バター不要は嬉しいですね。

あとは、このホワイトソースを使うことで
グラタン、カニクリームコロッケ、ドリアなど色々な料理が短時間で作れます。

武田真由美さんは、このホワイトソースを作ってドーナツも作っちゃいます。
このホワイトソースにホットケーキミックスを使ってドーナツの型をとり揚げる
ポン・デ・リングのような形を作れば、モチモチ食感もそっくりのドーナツに。

冷蔵庫に冷やごはんがよく残るご家庭はこのホワイトソース是非試して下さい。

[武田真由美 著書]
時短×カンタン×おうちごはん


関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:得する人損する人 料理のコツ ホワイトソース 簡単ホワイトソース
[ 2015/09/14 18:18 ] 料理のコツ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する