カップ焼きそばの麺をモチモチの食感に変える方法

「あのニュースで得する人損する人」の情報

『カップ焼きそばの麺をモチモチの食感に変える方法』

お湯を入れて3分待って湯切り!でお馴染みのカップ焼きそば。
このカップ焼きそばの麺は、独特な食感ですよね?
そりゃあインスタントなんだから、普通の焼きそばのようにはいきません。

この独特な食感を生麺のようなモチモチの食感に変える方法があります。
調理工程に一手間加えるだけで驚きの変化があるのです。
その方法とは・・
“カップ焼きそばは電子レンジを使えばふっくらモチモチに!”

モチモチの食感に変える方法とは電子レンジを使うこと。
ふっくらモチモチになり、まるで生麺のように美味しい焼きそばになります。
そのやり方は以下の通り。

【カップ焼きそばの麺をモチモチにする方法】
1.カップ焼きそばにお湯を入れる。
2.表示されている時間よりも1分短い時間で湯切りします。
3.耐熱皿に移し、500wの電子レンジで2分加熱する。
4.電子レンジの中が水蒸気で見えなくなるのが出来上がりの目安
5.レンジから出し、素早くソースを絡めたら完成。

“なぜモチモチな麺に変身するのでしょうか?”

専門家の先生によると・・
ポイントになるのは、麺に含まれている水分の量。
カップ焼きそばを普通に作ると、湯切りをしても余分な水分が麺に残ります。
レンジの高温で一気に加熱した事で余分な水分を飛ばしたというわけです。

この方法、本当に全然違う食感になります。
カップ焼きそばは、焼いてないのに焼きそばってとツッコミを入れられるものですが
電子レンジを使う事で焼いた状態に近づいたという感じですかね。

この方法に問題があるとすれば・・ カップの存在(苦笑)
せっかく食べやすいようにカップ入りになっているものを湯切りにしか使いません。
美味しくなりますが、後片付けの手間が増えますね。

その一手間を掛けてもモチモチ麺を取るかどうか・・ 一度お試し下さい!

[Amazon価格]
ペヤング ソースやきそば 120g×18個
日清 焼そばU.F.O. ビッグ 167g×12個

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:料理のコツ 得する人損する人 得ワザ カップ焼きそば カップ焼きそばモチモチ

0 Comments

Post a comment