縮んでしまったセーターを元に戻す方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 洗濯のコツ > 縮んでしまったセーターを元に戻す方法

縮んでしまったセーターを元に戻す方法

「この差って何ですか?」の情報

『クリーニングのプロが伝授するセーター復活法』



自宅でセーターを洗濯して縮んでしまった事ありますよね?
縮んじゃったら仕方ないと諦めてしまう人も多いようで
縮んで袖が短くなったセーターは袖を捲って着ているという人も

しかし、クリーニングのプロは一度縮んだセーターを簡単に元に戻すことが出来ます。
プロも実践している縮んだセーターの復活法とは・・
“ぬるま湯+コンディショナー+平干し”

縮んだセーターの復活に使うのは髪の毛に使うコンディショナーです。
やり方は以下の通り

【縮んでしまったセーターを元に戻す方法】
1.たらいにぬるま湯を入れ、セーターを浸けます。
2.セーター1枚につき、コンディショナーを3プッシュ入れます。
3.セーターをほぐしながら全体にコンディショナーを馴染ませていきます。
4.床などの平らな場所にバスタオルを置きます。
5.セーターを軽く絞り、バスタオルの上に置き平干しします。

これで縮んでしまったセーターが元のサイズに元通り!
平干しをするのは、セーターの型崩れを防ぐ為なんだそうです。


“なぜ、コンディショナーで元に戻るのか?“

セーターが縮む原因は、毛羽立った繊維が絡み合うことにあります。
髪を洗った時、コンディショナーを使わないと髪の毛が絡んでクシが通りづらいですよね?
これと同じ事がセーターに起こっているのです。

繊維同士が絡み合って縮んでしまったセーターにコンディショナーを入れ
セーターを軽くほぐしてあげると絡まった繊維がほどけて元のサイズに戻るというわけです。

縮んでしまって着るのを諦めてるセーターありませんか?
この方法を是非お試し下さい。

[オススメの本]
NHKあさイチ 暮らしの「スゴ技」200


関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:洗濯のコツ セーター復活法 この差って何ですか? 縮んでしまったセーターを元に戻す方法
[ 2015/12/02 19:04 ] 洗濯のコツ | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する