ゲッターズ飯田が教える“お金持ちになれる”5つの法則

「バイキング」の情報

『ゲッターズ飯田が教えるお金持ちになれる五大法則』


最も当たると言われている芸能界最強占い師ゲッターズ飯田さん
今まで占ってきた人数は4万8000人を超えるという

その飯田さんが言うには、占いには統計学が含まれていて
蓄積された多くの人の占いの鑑定データから結果を割り出すんだとか

その統計データによると、お金持ちには必ず共通したところがあるらしい

成功している人の真似をすると、その人に似てくるという
お金持ちの何を真似すればいいのかそれを知ってもらいたい。

これを真似すればお金持ちになれる5つの法則とは・・
5位 カーテンを洗う

窓から入った空気が一番最初に当たるのはカーテン
汚れたカーテンだと汚れた空気が部屋に入ることになる。
1シーズンに1回または半年に1回くらい
カーテンを洗いキレイにする事を心がけると運気の流れも良くなる




4位 北西に高価な物を置く

北西というところは、財が貯まる方角と言われています。
昔から、神社の宝物や大切な物を保管する蔵は北西に作られている
これは一番陽が当たりにくく物の保存に最適という理由から
家で一番高価な物は北西の方角に保管するのが最適!
高価な物が無くても、財布や通帳などのお金に関わる物は北西の置くと良い
お金に関わるものを北西に置くと貯まりやすくなる。


3位 植物を育てる

植物を育てられない人は、正直何もできない。
植物や生き物に気を配れない人、優しくなれない人は何事もうまくいかない
お金持ちの人は、植物を育てたり花の手入れをする人が非常に多い。
手間をかけ植物を育てるという事は、自分が育つという事につながる。




2位 ゴミ箱を見える所に置かない

お金持ちの家は、基本的にはゴミ箱が見えない。
ゴミ箱が無いのではなく、見えづらい場所に置いてる人が非常に多い。
見える場所にあったとしても、そのゴミ箱にはフタが付いている。
ゴミ箱が見えないと、人はゴミを出さないように意識する
無駄な物を手に入れなくなり生活の効率を上げることにつながる。



1位 玄関に大きな鏡を置く

お金持ちの家に行くと大きな鏡が置いてあることが非常に多い。
鏡というのは自分の姿を見るのはもちろんのこと
他人から見て自分がどう見えるかを確認できるものなので
お金持ちの人は他人からどう見えるかを常に確認している人が多いと言える。

“玄関に鏡はダメなのではないか?”
玄関入って真正面に鏡を置くのは運気を反射してしまうのでダメ!
玄関に鏡を置く時は、横に置いたほうが良いそうです。


関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:バイキング ゲッターズ飯田 お金持ちの法則 お金持ちになる方法

0 Comments

Post a comment