鶏むね肉をパサつかせず柔らかく美味しくする切り方

「あのニュースで得する人損する人」の情報

『パサパサする鶏のむね肉を美味しくする方法』
ピン芸人 安本精肉(肉えもん)

ピン芸人安本精肉(通称:肉えもん)は芸人になる前は
4年間スーパーの精肉コーナーで肉をさばき続けた肉のスペシャリスト!


安い肉の代名詞とも言える“鶏のむね肉”
クックパッドの節約に活用したいランキングの第3位に入る食材
しかしながら、鶏むね肉は食感がパサパサして料理に使いにくい・・

そんな鶏むね肉も一工夫でフワッフワの食感に大変身します。
肉えもんが教えるその方法とは・・
“鶏のむね肉は繊維を断ち切ると柔らかくなる!”

牛肉は、叩いたりして柔らかくすることが出来ますが
鶏肉は水分が多く含まれていて、叩くとその水分が流れてしまいます。
よって、鶏肉ではこの方法は使えません。

鶏のむね肉をよ~~く見ると、肉の繊維が走っていることが分かります。
この繊維を断ち切る事でパサついた食感が無くなり柔らかくなります!

【鶏むね肉を柔らかくする切り方】
1.買ってきた鶏のむね肉、切る前に肉の繊維をよく見て下さい。
2.繊維の流れを見ると、流れる方向が違うことが分かります。
3.流れが変わる境目があるので、そこで肉を分割します(大体3分割になる)
4.切り分けたお肉は、それぞれ繊維を垂直に断ち切るように切ります。

こうすることで肉の繊維1本1本が短くなり、パサパサした食感が無くなります。
↓クックパッドにある切り方の解説を見ると分かりやすいです。
http://cookpad.com/recipe/3179472

たったこれだけの事ですが、調理後の見た目で違いが分かります。
普通に切って焼いただけの鶏むね肉はパッサパサ、いつもの食感です。
繊維を断ち切った鶏むね肉は、一口でその違いが分かります。



この切り方で作った鶏のから揚げは柔らかくジューシーに出来上がります。
安い鶏肉で美味しいから揚げ!是非お試し下さい!

揚げ方のコツはコチラ↓
鶏のからあげをカラッと上手に揚げるコツ!

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:料理のコツ 鶏むね肉 鶏のむね肉を柔らかくする方法

0 Comments

Post a comment