怒りの感情を抑えこまず上手に発散する方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 日常生活の困った事 > 怒りの感情を抑えこまず上手に発散する方法

怒りの感情を抑えこまず上手に発散する方法

「ホンマでっか!?TV」の情報

『怒りや感情を抑えこむ人は危険!?』


日常生活の中には色々な不満があり怒りがこみ上げる事ありますね。
その時の感情をすぐに表に出してしまう人もいれば
イラつく気持ちを抑え込みグッとこらえる人もいます。

感情を抑えこむのは人間として社会人としては良い行動なのですが
それがあまり続くと体に悪い影響が出ることもあります。

そんな時に生物学評論家の池田晴彦先生が実践していることがコレ
“愚かな人にはただ頭を下げよ”

頭を下げながら、この言葉を自分の頭の中で言うようにしているそうです。
この言葉は、カール・ポランニーという有名な経済人類学者の名言。

この格言を守り、ただ頭を下げ、この言葉を頭の中で言うと
「頭を下げても自分のほうが上」と思えるようになり、心が落ち着くそうです。

この行動、マツコ・デラックスさんもやっているそうで
マツコさんは、嫌な奴ほど笑うようにしているそうです。

ブラマヨ吉田さんの意見で
腹立つ人間がより気持ち良くなることが許せない。というのがありました。
吉田さんのように思ってしまう人も多いと思います。

この時に池田先生やマツコさんの思っている事は
それでまた愚かになっているのを見て、バカな人だと思うらしいです。
“ドンドンそうやって愚かになればいい”と心で思いながら
どうも~とニコっと笑っている、マツコさんはこうして感情を抑えてるそうです。

立場場、感情を全て表に出せない人達、この方法を試して見てください。

関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:日常生活の困った 感情コントロール 怒りを抑える方法
[ 2016/02/01 18:41 ] 日常生活の困った事 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する