ワイシャツなどの汗ジミ・黄ばみを落とす方法

日本テレビ「PON!」で紹介されたやり方です。

『プロ直伝 汗ジミ・黄ばみ落としテクニック』


ワイシャツの襟や裾の汗ジミや黄ばみ
白いワイシャツの黄ばみは目立つしとても気になりますね!

洗ってもなかなか落ちないこの黄ばみ
クリーニングのプロが使っている汗ジミ・黄ばみ落としのテクニックは・・・
“オキシドール+アンモニア水で落とす!”

両方ともドラッグストアで購入出来ますし、肌に付ける物なので安心。

【黄ばみ落としの作り方&使用方法】
・オキシドール5に対し、アンモニア水1の割合で混ぜます。

① 汚れを取る為に普通に洗濯する。
② 習字の筆などを使い、黄ばみの目立つ部分に作った溶液を塗る。
③ 乾くのを待つ(待ってるだけで、黄ばみは取れてしまう)
④ 黄ばみが取れたら、もう一度水洗いして塗った液を洗い流す。

“なぜ、黄ばみがとれるのか?”
オキシドールとアンモニア水を混ぜると酸素が発生⇒この力で黄ばみを分解
なので、作った溶液は2時間もすると効果が無くなってしまいます。
染み抜きをする直前に必要な分だけ作りましょう。

この方法は、食べこぼしなどで出来たシミにも使えます。

“色柄物のシミを落とす時は、オキシドールを水で2倍に薄めてから使う”
色柄物の場合は、裾の裏側やシャツならボタンの裏側でテストをしてから!
色が抜けても大丈夫な場所に付けて、色が抜けないか見てから使いましょう。

【Yシャツ関連の記事】
ワイシャツの襟の黒ずみも落とす!洗濯石けん「ウタマロ」

[Amazonでまとめて購入]


PR>汗ジミができない、フレッシュマックスシャツ。

関連記事
[スポンサーリンク]

[関連コンテンツ]

Tag:洗濯 黄ばみ 汗ジミ しみ取り ワイシャツ Yシャツ

0 Comments

Post a comment