洗った髪を素早く乾かす方法 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > 日常生活の困った事 > 洗った髪を素早く乾かす方法

洗った髪を素早く乾かす方法

「伊東家の食卓」「世界一受けたい授業」 ネット情報等を簡単にまとめました。

『洗った髪を素早く乾かしたい!』



ロングヘアの人は、髪を乾かす時間もバカに出来ません。

“朝シャン”をしてる人は、特にそう思うんじゃないでしょうか?
髪が濡れたままでは、通勤・通学出来ませんからね

1分1秒でも早く乾かしたい人向けの髪を乾かすコツです
“洗った後は、しっかり水を切る”
シャンプー・トリートメントの後、しっかり水を切っておく事
浴室で洗った時は、水を切った後、タオル等で髪をまとめておく事が重要です。

“タオルでゴシゴシと拭かない”
早く乾かしたい気持ちは分かりますが、ゴシゴシ拭くのは絶対ダメ!
濡れた髪はキューティクルが傷つきやすくなっています
ドライヤーを使うと髪が痛むからと自然乾燥させる方も多いようですが
これも同じ理由でダメです。濡れた髪が擦れ合うことで髪が痛みます。

『タオルの上からドライヤーをかける』
テレビで紹介されたやり方。
乾燥したタオルを乗せ、その上からドライヤーをかける事で早く乾かせます。
タオルが髪の水分を吸い取り、ドライヤーの熱が伝わる面積が広くなり効率的。
ドライヤーの熱でタオルが乾き、その度に髪の水分を吸い取ってくれます。

この時、バスタオル1枚でやるよりも
フェイスタオルを2枚使って乾かすほうが早く乾きます。
1枚目のタオルは早めに取り替え、乾燥してるタオルを乗せましょう。
吸水しやすいマイクロファイバーのタオルを使うとさらに早く乾きます。

“ドライヤーを使う場所も重要”
浴室や浴室近くの洗面所は、湿度が高くなっています。
浴室から離れた場所で乾かすのがベストですが
洗面所しか場所が無い時は、換気をしっかり行い湿度を下げましょう。

【グッズ紹介】
テイジン 吸水 ヘアターバン ミクロピュア ピンク


関連記事
[スポンサードリンク]


関連タグ:日常生活の困った 髪を早く乾かす方法
[ 2013/03/16 12:40 ] 日常生活の困った事 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する