掃除のコツ 専門家のやり方

日常使える豆知識・様々なやり方をまとめています

ホーム > カテゴリー - 掃除のコツ

重曹は色々使えて万能的!キッチンの油汚れ・ヌメリとりにも

『重曹は色々使えて万能な物質!そして、とても経済的!』



重曹とは、別名 重炭酸ナトリウム、または炭酸水素ナトリウムと呼ばれるもので
安全性の高い物質で常温では安定しており長期保存も可能です。
その用途は様々で、キッチンのコンロや換気扇のしつこい油汚れにも使えるし
排水口のぬめり取りや冷蔵庫のいやなニオイを取るのにも使えます。
[ 2013/10/09 19:28 ] 掃除のコツ | トラックバック(-) | CM(0)

水垢などで白く曇ったお風呂の鏡 ウロコ状の汚れを落とす方法

『お風呂の鏡の白く曇ったような汚れが落ちない!』

白く曇ったような汚れの主な原因は水垢です!

お風呂で体や髪を洗った時に飛び散った泡や水、これらの汚れが鏡が曇る主な原因
これらの汚れのせいで、鏡が白く曇ったり、ウロコ状の白い痕が鏡に残ります。

この汚れは洗剤等で洗ったくらいでは落ちません!
この汚れに頭を悩ませている人も多く、汚れたまま使っている人も多いはず。
[ 2013/07/16 16:54 ] 掃除のコツ | トラックバック(-) | CM(0)

健康を害する恐怖の2大危険カビの対策と掃除方法

「世界一受けたい授業」で紹介されたカビ対策です

『カビは家の至る所に潜んでいる!』

カビは、水気のある場所だけじゃなく至る所に潜んでいます。
番組が調査した結果、菌が多く発見された場所ワースト5は
5位 シャワーヘッド、4位 傘立ての受け皿、3位 電話の受話器を置く部分
2位 洗濯器(ドラム、洗濯ネット) 1位 キッチンの水道口


水道口は、食器を洗った時に飛び散った汚れが付着し、思ったより汚れている!
食器を洗うついでに、水道口もこまめに洗うと良いそうです。

肉眼では見えませんが、カビは胞子をまき散らしています。
この胞子を吸ってしまっても比較的安全なカビもありますが
慢性的に常にカビの胞子を吸っている状態になるととても危険です。
[ 2013/06/14 20:53 ] 掃除のコツ | トラックバック(-) | CM(0)

畳の上にタバコの灰をこぼしてしまった時の掃除方法

「世界一受けたい授業」でも紹介されたやり方です。

『畳の上にタバコの灰をこぼしてしまった!』

経験した人は、あ~っと思うかもしれません。

畳の上にタバコの灰をこぼしてしまうと、掃除機で吸っても僅かに残ってしまうのです。

キレイな畳の上にこぼしてしまうと目立ちますから、すぐに拭き取りたいもの

タバコの灰をこぼしてしまった畳をキレイにする技とは・・
[ 2013/04/21 12:10 ] 掃除のコツ | トラックバック(-) | CM(0)

古雑誌をほどけないように縛る方法

フジテレビ「その手があったか!」で紹介されたやり方


古雑誌や古新聞を捨てる時、梱包用のヒモで束ねて捨てると思います。
その時に起こるイラっとすることが・・・

“ヒモが緩んで雑誌がバラバラになった!”

きちんとまとめてちゃんと結んだはずのに、途中でバラけてまた結びなおし!
めんどくさっ そんな経験ありませんか?

まとめた雑誌が絶対にバラけない、簡単・確実な梱包ヒモの結び方です

[ 2013/01/29 19:00 ] 掃除のコツ | トラックバック(-) | CM(0)

お風呂の鏡の曇りをとる方法

フジテレビ「その手があったか!」で紹介されたやり方

“お風呂場の鏡がすぐ曇ってしまう!”



お風呂場でイラッとするのが“鏡がすぐ曇ってしまうこと”
いざ使おうと覗くと曇っている、曇りを取ってもシャワーの後見るとまた曇ってる!

誰もが経験したことあると思われるこのイライラを解消する方法です。

[ 2013/01/27 22:33 ] 掃除のコツ | トラックバック(-) | CM(0)

シールをキレイにはがす方法

フジテレビ「その手があったか!」で紹介されたやり方



子供のいる家庭のあるあるの1つが⇒どこにでもシールを貼るイタズラ
子供ってシールを貼るのが大好き!意味もなくあっちこっちに貼ってくれますね

そのシールをキレイに剥がそうとチャレンジするも・・・ 途中で破れて失敗!
残ったシールは、ものすごく剥がれにくくなりキレイにするのは大変です。

そんな経験ありませんか?

古くなったシールでもキレイに剥がせるやり方です
[ 2013/01/02 04:49 ] 掃除のコツ | トラックバック(-) | CM(0)