専門家のやり方

category: 料理のコツ  1/6

焼きそばの作り方 美味しくする4つのコツ

No image

「ヒルナンデス」からの情報『焼きそばが美味しく作れる!4つのコツ』キャンプやバーベキュー等でもよく作られる焼きそばは、簡単に作れる料理の上位に入る料理ですが、間違った作り方をすると麺がベチャベチャになり美味しく仕上がりません。たかが焼きそばと侮るなかれバイキングで紹介されていた、プロの作り方を紹介します。...

  •  0
  •  -

肉じゃがなどの煮物料理が甘くなり過ぎた時の対処方法

No image

『煮物が甘くなりすぎた時の対処法!』「砂糖入れ過ぎた! 甘過ぎる!」肉じゃが等の煮物料理の時にやってしまう失敗の1つがコレ 経験ありませんか?肉じゃがで一度入ってしまった甘みはなかなかとれませんよねお醤油を入れてみたり、塩を加えてみたり、水で薄めてみたり甘みをとるために料理全体の味のバランスを崩してしまうこともこんな時に入れると良い調味料は・・・...

  •  0
  •  -

レモンの絞り方 一工夫で2倍絞れる!

No image

「この差って何ですか?」からの情報 フードコーディネーター 浜田陽子さん『レモンを限界まで搾るプロのテクニック』レモン汁を作る時、一般的な絞りきを使う場合レモンを半分に切り、搾り器に押し付けて絞りますよねこの方法、普通にやった場合と、プロ技を使った場合では2倍の差がつきます。その方法は、レモンを切る前にあります。レモンを限界まで搾る一工夫、その方法とは・・...

  •  0
  •  -

メレンゲを短時間で簡単に作る方法

No image

「この差って何ですか?」からの情報『メレンゲを短時間で作る方法は?』K's tableお菓子教室 永田かおりさんケーキを作る時にはかかせないメレンゲ、作るのにはとても手間がかかりますね。卵白をボウルに入れ、泡立て器でかき混ぜる、作り方はシンプルです。しか~し、これがなかなか泡立たない!手動で作った場合の平均時間は約9分です。楽に作れる電動泡立て器を使った場合でも約5分の時間がかかります。手動でも電動でも手...

  •  0
  •  -

アサリ ハマグリの貝柱を簡単に取る方法

No image

「この差って何ですか?」からの情報 魚介料理たかはし 松永一成さん『アサリの貝柱を簡単に取るプロ技』日本でよく食べられている貝の1つにアサリ。「アサリの味噌汁」や「アサリの酒蒸し」あたりが代表的な料理ですね。どの料理でも美味しいアサリ料理ですがアサリ料理は誰もが経験したことのある困った事があります。それは・・”貝柱が貝殻に残ってしまう事!”アサリ料理を食べる時の醍醐味の1つとも言えますがあまりにも取...

  •  0
  •  -

納豆をフワフワとろとろにする方法

No image

「この差って何ですか?」からの情報 タカノフーズ㈱ 小久保洋之さん『納豆をフワフワとろとろにする方法』おかめ納豆を製造するタカノフーズその社員さんが教えてくれた、納豆をフワフワにする方法です。一般的な納豆の食べ方は1.パッケージを開けビニールをはがす2.付属のタレをかける3.糸が引くまでかき混ぜれば完成ですが・・この方法は、そこにある物を加えます。納豆をフワフワとろとろに変えるある物とは・・...

  •  0
  •  -

冷凍ご飯 美味しく保存する3つのポイント

「この差って何ですか?」からの情報 ニチレイフーズ 岡田充功さん『ご飯を美味しく冷凍保存するテクニック』残ったご飯はラップに包んで冷凍保存する!これはもうどこのご家庭でも実践している事だと思います。ご飯の粗熱を取ってから、ラップに包み、おにぎり状にして保存すす。これが一般的なやり方、あなたもこの方法で保存していますか?この方法、プロから見るとダメなポイントがあるそうです。ご飯をより美味しく保存する...

  •  0
  •  -

スイカの上手な切り方 タネが取りやすくなる!

No image

「あのニュースで得する人損する人」の情報『タネが取りやすくなるスイカの上手な切り方』夏のフルーツの代名詞とも言えるスイカ美味しいですが、タネを取るのが面倒という欠点もありますね。タネを取りながら食べるのがいいんだよという声もありますが実は、スイカのタネ、切り方を工夫すると取りやすくなるそうですこれは知っててお得な情報!スーパーで売られている半玉のスイカでも大丈夫です。その切り方とは・...

  •  0
  •  -

そうめんの茹で方 火加減で美味しさアップ

No image

「あのニュースで得する人損する人」 家事えもんの情報『そうめん・ひやむぎを上手に茹でる方法』夏の定番料理の1つ、そうめん・ひやむぎ。この2つの違いは麺の太さと言われています。材料は同じです。どちらでも方法は同じですので、以下の文章はそうめんで統一します。そうめんは、茹で過ぎてしまってコシがなくなってしまったり麺同士がくっついてしまい、ベチャっとなってしまうことがあります。このような失敗は、ある事に...

  •  0
  •  -

外国産ウナギ蒲焼きを美味しくする方法

No image

「あのニュースで得する人損する人」の情報『外国産の鰻の蒲焼きを国産並に美味しくする方法』鰻の稚魚が獲れなくなり、絶滅も危惧されている現在、鰻の価格は高騰!スーパーで鰻の蒲焼きを見ると国産鰻なら1500円以上するのは確実です。そこで仕方なく外国産鰻を購入するも、外国産でも1000円弱の価格。そこそこの値段なのに皮が硬くて、身もパサパサ国産とは大違いです。この味にガッカリして、すっかり鰻を食べなくなっ...

  •  0
  •  -