専門家のやり方

category: 簡単レシピ・ちょい足し  1/2

余ってしまう調味料トップ10とその活用術

No image

「世界一受けたい授業」より『使い切れず残ってしまう調味料の活用術』女子栄養大学講師 白野浩子先生この料理には、この調味料が欠かせない!そういう調味料結構ありますよね。しかし、他の料理に使う機会がなく使い切る前に賞味期限が・・使い切れずに泣く泣く捨てた、多くの人が経験してるはずです。では、どんな調味料がよく余り、使い道に困っているのか番組が主婦100人にインタビューし、そのトップ10を調べました。...

  •  0
  •  -

シェイクの作り方 牛乳とマシュマロでお店のような味に!

No image

「あのニュースで得する人損する人」の情報『ファストフードの定番 シェイクを簡単に作る方法』ファストフードでの定番となっているシェイクを家で簡単に作る方法です。通常シェイク作りにはバニラアイスとミキサーが必要になりますが、それは使いません。使うものは、牛乳とマシュマロ! この2つがメイン食材となります。とっても簡単で味も抜群、その作り方は・・...

  •  0
  •  -

家事えもん流そうめんつゆの作り方

No image

「あのニュースで得する人損する人」の情報 家事えもん『家事えもん特製そうめんつゆ アレンジレシピ』麺つゆに飽きてきた時にオススメのそうめんつゆを紹介暑い日の続く夏は、冷たいそうめんが食卓に出ることが多くなりますね。しかし、そうめんの食べ方はバリエーションが少ないのが困りもの!基本、麺つゆにつけて食べるそうめんは、だんだん飽きてきますね。そこで、家事えもんがオススメの激ウマつゆを2つ紹介。1つ目は、...

  •  0
  •  -

落合シェフ流しらたきパスタのレシピ(作り方)

No image

「世界一受けたい授業」の情報『しらたきはダイエット食材として海外で大人気!』家庭科 藤田 智 先生日本発祥の食材である“しらたき”は、ダイエット食材として海外で大人気!パスタの代用品として使われる事が多く、世界中で注目されている。海外でも、“Shirataki”と表記され、日本と同じ名前で販売されています。日本では鍋物に入れて食べることが多いですがしらたきは、カロリーが殆ど無く、食物繊維が豊富ということ...

  •  0
  •  -

徳井のナポリタン2015のレシピ・作り方

No image

「深イイ話」で紹介していたレシピ『芸能界で噂の美食メニュー“徳井のナポリタン”』今、芸能界で噂になっているという、チュートリアル徳井さんのナポリタンツイッターにも画像がアップされていて、とても美味しいそうです。その味のファンも多いというレシピを番組で初公開!その作り方とは・・...

  •  0
  •  -

中国・高級ホテル秘伝の黒酢酢豚のタレの作り方

No image

「バイキング」で紹介されたお店の秘伝レシピです。『中国・高級ホテル秘伝の酢豚のタレの作り方』早くて美味しいランチが食べられるお店として紹介された船橋・中華「北京家」の黒酢豚Aセットこの酢豚の美味しさの秘密をお店のシェフが教えてくれました。このお店の黒酢豚秘伝のタレの材料は黒酢、砂糖、ケチャップ、レモン汁 この割合で美味しさが決まります。...

  •  0
  •  -

金山特製 海鮮エビチャーハンの作り方

No image

メレンゲの気持ちで作っていたチャーハンのレシピです。『金山一彦特製 海鮮エビチャーハンを作る』最近、大渕弁護士と結婚した俳優の金山一彦さん金山さんといえば料理が上手で中でもチャーハンが美味しいと有名らしい。そんな金山さんのチャーハン、スタジオで作ってくれました。なんとカセットコンロに中華鍋という組み合わせで調理カセットコンロの火力で美味しいチャーハンが作れるのでしょうか・・...

  •  1
  •  -

【グッチ裕三レシピ】なんちゃってビシソワーズ(冷製スープ)

No image

「メレンゲの気持ち」で紹介されたレシピです。『夏のお手軽料理 なんちゃってビシソワーズ』ヴィシソワーズとは、冷たいポロネギ風味のジャガイモのポタージュの事。フレンチのイメージがあるが、産まれたのは実はアメリカ考案したシェフがフランスヴィシー出身だった為、こう名付けられたらしい。冷製スープとしてとても有名で美味しいのだが、作るのは大変面倒くさいそのヴィシソワーズをたった1分で作れるというグッチ裕三さ...

  •  0
  •  -

練乳を2時間湯煎すると生キャラメルになる!?

No image

「有吉弘行のダレトク!? 」で紹介された情報『コンデンスミルクを2時間湯煎すると・・・』コンデンスミルクとは、“練乳”や“練りミルク”と呼ばれる事が多いアレです。昔は、缶入りしか無かったですが、現在はチューブ入りの製品が一般的。イチゴにかけたり、かき氷にかけたり、使い道は色々。このチューブ入り練乳をチューブごと2時間ほど湯煎すると・・・...

  •  0
  •  -

ユッケ風コンビーフ丼の作り方 (世界一受けたい授業で紹介)

No image

「世界一受けたい授業」で紹介されていた簡単レシピ『滝川英治オススメの簡単コンビーフ丼のレシピ!』家庭科の授業、マジッククッキングの合間に滝川君がレシピを紹介【ユッケ風コンビーフ丼のレシピ】1.コンビーフ(1缶)を器にいれて電子レンジ(600W)で約40秒加熱2.加熱したコンビーフの上にごまドレッシング(大さじ2)をかける3.これをアツアツごはんの上に乗せ、真ん中に卵黄を乗せて完成!...

  •  0
  •  -